創業資金のお悩み無料相談受付中!

0120-563-630

受付時間 8:30~17:00(平日・土曜営業日に限る)

創業融資専門家コラム

2019.12.17
創業する前の事前準備として必要なこと

こんにちは。

先日「創業融資相談会」を伊勢本社と津オフィスで開催させていただきました。

ありがたいことに大変反響をいただいております!

こちらの相談会は定期的に開催させていただきます。

日程が決まりましたら随時更新していきますので、融資についてお悩みの方、今回ご都合によりご参加いただけなかった方、是非とも次回お気軽にご参加ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

さて、今回は創業するにあたりあらかじめ準備をしておいた方が良い点をお伝えしたいと思います。

 

自分自身を把握すること

キャリアや能力など、ご自身の強いと弱みを客観的に整理してみてください。

創業して事業を軌道に乗せるためには、ご自身で営業をして取引先や顧客獲得をしなければなりません。

ご自身の強みと弱みを活かし、どのような営業スタイルが自分に向いているのか見極めてください。

 

創業したい業界について情報収集

様々な業界がありますが、ご自身の創業したい事業の市場規模はどれくらいでしょうか?

事業としての収益性は見込めますか?

顧客情報はどうでしょうか?

特に経験のない事業を始めようと思っていらっしゃる方は、特に情報を得ることは必須です。

 

自己資金

少しでも多くの自己資金を貯めてください。

自己資金が多い方は、融資が通りやすくなります。

逆に自己資金が少ない方は融資を受けることが非常に難しいです。

日本政策金融公庫の新創業融資制度(新たに事業を開始する人が無担保かつ無保証人で融資を受けられる制度)をご利用の場合、創業資金総額の一定割合の自己資金が必要となりますので、自己資金はコツコツ貯めていく必要があります。

 

創業を計画されている方、ご自身の事前準備はいかがでしょうか?

勢いで創業されますと軌道に乗るまで時間がかかってしまいます。

失敗されないためにも、創業をする場合はしっかり事前準備をしておきましょう。

 

創業資金のお悩み 無料相談受付中!お気軽にお電話ください 無料相談の詳細はコチラ

0120-563-630

受付時間:8:30~17:00
(平日・土曜営業日に限る)

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断 融資のお悩み解決
  • 日本政策金融公庫融資サポート 人気NO.1!オススメの融資
  • 創業融資サポート 専門家を活用して確実に資金調達!
  • 補助金サポート 要件を満たせば狙える!創業期の資金調達方法
  • 助成金サポート 要件を満たせば受給可能!創業期の資金調達方法
  • 事業計画書作成サポート 銀行対策+事業の航海図に!
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート 自社で設立するよりもお得!
  • 合同会社設立サポート 費用を抑えて会社を作れる!
  • 税務顧問サポート 税務ならお任せ!
  • 財務顧問サポート 看板メニュー!成長志向なら必須!
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
事務所情報
PAGETOP